ホーム<施工事例<2018年6月

2018年6月

下地補修と種子法

注入

戦後の日本で、米や大豆、麦などの安定供給を

支えてきた法律。

注入2

2017/2月に廃止法案閣議決定され、

4月には可決、成立。

 

サンダーあて

そもそも種子法とは何か?

1952/5月第二次世界大戦終結後の翌月に制定。

斫り

食糧難の時代を経験した日本が

食料を確保するためには種子が大事と

主権を取り戻すのと同時に取り組んだのが

この種子法。

 

はり

”二度と国民を飢えさせない”

”国民に食料を供給する責任を負う”

そこには国の明確な意思があった。

龍谷大学経済学部教授

西川芳昭さん談

 

めじ

2018/6

野党が種子法復活させる法案を農林水産委員会で審議する。

種子法の中身は各自で調べてください。

何が言いたいか、

どの産業も必要だと思います。

ですが、1次産業、2次産業のあり方を

もう一度見直してほしいのです。

1、2次産業が強い国にしたい。

 

 

 

下地補修と

ページの先頭へ