ホーム<施工事例<2017年7月

2017年7月

浅草、トップライト漏水、ブランコ工事DEサマータイム

完了

毎年梅雨時期になると1~2件は問い合わせのあるトップライトからの漏水。

お洒落に明かりを取り入れて素敵なんですが、構造的にパーツを色々と使います。

原因として考えられるのは、そのパーツを支えるシーリング材等の劣化も考えられますが、構造パーツの地震、伸縮等によるズレなども考えられます。

 

 

 

シリコン養生

今回2種類の材料を使っていきます。

ガラスにはシリコン。壁との取り合いには変成シリコン。

同じシリコンなんですが、まったく別物です。

例えばなんですが、南島の海と江ノ島の海色。

同じ海なんですが、まったくの別物。

どちらの海も大・好・きだぉ

 

 

下から

時間が経つにつれムシムシと暑くなってきてますが、

ここは気を抜かず、気持ちを〆て行きたいと思います。

北面だったので、直日を避けられているみたいですね。ラッキー!!

写真はトップライト下端。

がっちり・モッコリ打ち込みました。

工事完了です。

 

下から

oh oh oh oh

サマータイム 目覚めたばかりの

青い空と海が 呼んでるよ

そうだ!今度の連休はビーチに行こう!

 

墨田区、ウレタン、通気緩衝、また暑い夏の始まり

樹脂モル

梅雨入りと同時に始まった今回の現場。

さてさてどうなることやら。

樹脂モル

膨れ処理~のスタートです。

梅雨真っ只中。

このままでは心配ですよね。

 

仮防

樹脂モルタルの上からウレタン被せて

仮防水としては上出来じゃないでしょうか。

マット

晴れ間を見て

通気マットを張っていきます。

 

 

ジョイントテープ

通気マットを張る人なら分かると思いますが、

張り終わりが綺麗ですよね。

冷気

ここまで来たら、

一気にカチコミます。

まずは1層目

得意のレーキでブン巻きます。

 

こて

続いて2層目。

こちらは打って変わって

コテ仕上げ。

完了

今年はカラ梅雨ですかね。

トップコートまで一気にしあげました。

 

 

 

完了

まあまあですかね。

完了

さてさて

タラップのふたにカギを掛けて

次の町行きますか。

次はあなたの町の屋上かもしれません。

 

ページの先頭へ