ホーム<施工事例<2016年7月

2016年7月

漏水工事、サッシ皿上から皿下へ注入!

201672141531.jpg

今回は注入です。

私、結構好きです。

プッシュして材料が注入されていく感じが。

なんとも言えないんです。

20167214162.jpg

20㎝ピッチ印をし、穴を開けていきます

 

20167214172.jpg

保立付近は5㎝~10㎝ピッチで

201672141751.jpg

皿下からも注入していきます。

 

 

201672141832.jpg

穴あけ後はこんな感じです。

20167214199.jpg

皿下の穴あけ後です。

 

201672141941.jpg

穴あけが終われば、材料の充填です。

中がスカスカなのか、いくらでもプッシュ出来ます。

そのうち、下の穴から材料が出てきたりもします。

201672142117.jpg

下からもプッシュしていきます。

 

201672142225.jpg

最後にシールにて穴を塞ぎます。

写真だと保立のシールが無いですが、

後からやってますよ。

201672142243.jpg

皿下もシールで隠していきます。

その後連絡がないので、雨漏れは止まってると思います。

外観を綺麗に保つ事は大前提ですが、

状況次第では、サッシ等に傷を付けてしまう事もあります。

勿論オナーとの打ち合わせのもと、行ってます。

後、確信がなければ出来ないですね。

 

ページの先頭へ