ホーム<施工事例<2015年5月

2015年5月

石に対しての 足場繋 処理方法

石、相番

今回は防水とは関係ないですが、

石から取った足場繋の

処理方法を紹介します。

石相番2

ガッツリ刺さっていますね。

同系色のシール材で埋めるのもなー

同系色の石を加工してはめるのも
穴の中でアンカーがすぐ手前まで
来てたらハマンナイシなー

そこで、、、、、、、、、、、
 

 

石、相番3

こやつでっす。

ステンレス製の特注品です。

中心の長い棒はアンカーの穴に刺さります。

廻りの短い棒は
穴の内径に、ほぼ合ってます。

この、ほぼ合ってるがミソでっす。

石、相番4

清掃を十分にやり、

シール材を充填します。

穴内のアンカーは必ずしも
真っ直ぐではありません。

その時はクルクルと回すと、

ピッタリハマる位置が出てきます。

 

 

2015515162029.jpg

そしたら、ぎゅっと手で押して

密着させます。

 

石、相番6

完了です。

見栄え的にも良いと思います。

手返しも良いので、鳶さんを待たせる事なく

スムーズな作業が見込めます。

是非お試しください。

 

ページの先頭へ