ホーム<施工事例<2014年8月

2014年8月

銀座8丁目新築工事 完了

銀座8丁目新築工事

かなり暑い日が続いてます。私達の仕事は野外作業がとても多いので、体調管理が大変です。皆さんも体調管理に気を付けてくださいね。

今日は、銀座8丁目プロジェクト最終仕上げの写真です。

新築工事なんですが、ある部材が搬入間に合わず、足場をばらしてからの作業です。
ちなみに、私達のミスでは御座いません。
他業者さんのミスでこのような形を取りました。

 

銀座8丁目新築工事

地上14階。部屋からの眺めは最高でしたよ。

弊社ではゴンドラ免許取得者が7名居るので、急なゴンドラ作業、大規模なゴンドラ作業等
対応しております。

 

 

 

 

西荻窪駅前店舗無足場漏水工事

西荻窪駅前漏水工事施工前

今回施工に伺ったのは、西荻窪駅前商店街

雨漏れが発生している状況で、
足場を組むほどの量でもなく、
商店街のど真ん中、
大きいトラックを止めて足場組むのも大変です。
商店街という事で、やはり人の通りが激しいですからね。

なんといってもこの狭さ!
さて、お隣さんにご迷惑が掛からないよう
迅速に工事を進めなければ。
 

西荻窪駅前漏水工事施工中

取りあえず、上までは登れそうですね。
今回の工事は、サイディング板間目地、2F部分からの漏水じゃないかとの判断で、2F中心に作業を行います。

事前打ち合わせをしっかり行っていたんで、
スムーズに作業を進める事が出来ました。

施主様、現場監督との打ち合わせは
当然行います。

一番大事なのは、職人さんに伝わっているかどうか
だと、私は思っております。

思いを伝えるのって、簡単なようで難しいです。
十人十色ですからね。

話がそれましたが、無事作業を完了する事が出来ました。

 

 

神奈川県大和市雨漏れシーリング工事

神奈川県大和市シーリング撤去中

今回は基礎廻りからの雨漏れという事で
取りあえず、基礎廻りのシーリングの
撤去から始めてみました。

通常、ALC板のシーリングの裏は
空洞になっている事が大半なんですが、
この建物はモルタルが詰めてありました。

シーリングの厚さは3mmにも満たないほどです。

予想外ですね。
施主さんと打ち合わせをしないと、
次の行程に入れません。
状態を的確に伝え、
施工範囲、施工内容、施工行程を
みっちり打ち合わせします。
金額の面でも変わってきますので、
全て納得していただいてから、
施工に移ります。

 

 

 

神奈川県大和市シーリングモルタル斫り中

いよいよ施工スタートです。

当社が考えたのは、
モルタルの撤去からです。

シール材を十分に生かす為の
打ちしろの確保。

根気のいる仕事です。

神奈川県大和市シーリング下打ち

モルタルの撤去が完了したら、
シーリング材を充填していきます。

当社では捨てシールを一度打ち込んで、
その上にもう一度シール材を充填する
施工方法を選びました。

時間もそうですけど、
予算的にも掛りますね。

その分、長持ちします!

写真は捨てシールの状況です。

 

調布市漏水ブランコ作業

調布市ブランコ施工前

ぬお!
一目で分かりますね
シーリングとタイル取り合い部分に劣化して口が空いているのが。
北面なんですが、かなりの
劣化状態ですね。

調布市ブランコ撤去中

やはり!
ペンチで引っ張るだけで
ホロホロと取れていきます。
雨漏れしてからのメンテナンスだと
内装の方にも影響が有りますし、
モルタルからサッシを支えている鉄を
腐食させてしまう恐れもあります。

やはり、定期的なメンテナンスが
建物を長生きさせる最善の
方法なのだと思います。
 

調布市ブランコ施工完了
無事施工完了!
私達の間では
無事治療完了!
建物は生きている!
って言うと大げさかもしれないですが、
暑いときは膨張(ぼうちょう)し
寒い時には収縮(しゅうしゅく)します。
それを毎日、一年中繰り返しているのです
建築資材、施工法など
今ではとても良い物が有ります。
各業者さん達も技術向上に
日々切磋琢磨しています。
私達も負けてられません。
 

 

狛江市戸建改修工事

狛江市戸建改修工事シーリング完了

シーリングまで完了しました。
板間、サッシ廻りと
バッチリシーリングしました。
この建物は敷地面積がかなり広いので、
ゆったりした足場が組めました。
作業効率もとても良いです。

都内にはこんなに広い場所がけして多くはありません。
それでも、施工は可能ですよ。何とかなるものです。
狭いなら狭いなりに作業手順を考え
進めていきます。
no problem!
 

狛江市戸建改修工事塗装完了

塗装完了!

住宅密集地での作業で心掛けているのが
近隣の皆さんにご迷惑が掛からないよう、
丁寧かつ迅速に作業をする。

施主様は勿論なんですが、
近隣の皆様にも、良い仕事をすれば
良い評価を頂けると思っています。

そんな思いで日々作業に携わっております。
って、話が思いっきりそれましたね。



 

 

ページの先頭へ